修理日記

篠原一夫 個展「西成区」

日時:2020年11月28日(土曜日)11時から18時

場所:ipponbari(大阪市住吉区我孫子5-7-28)

最寄り駅はJR我孫子町または大阪メトロ御堂筋線あびこ。

僕が生まれ育った街「西成区」は、思い出がたくさん詰まった大好きな街です。当日は8人のカメラマンが集いますが、グループ展ではなくて、あくまでも「個展」という位置づけです。8人分の個展、しかも1日限り。場所はもと染物工場。当日は写真集や赤城耕一先生や柊サナカさんの新刊本も販売する予定です。コロナですが、それなりの数の方たちにお越しいただけますよう期待申しております。

世界を駆け巡り活躍中のフォトジャーナリスト、安田菜津紀さんと佐藤慧さんのフォトカレンダーが篠原カメラにも入荷いたしました。壁掛式で税込み2,000円となります。日本(陸前高田市)をはじめ、イラク、グアテマラ、ザンビア等、世界各地の可愛い子どもたちの写真満載!来る2021年はこのカレンダーで素敵な1年をお過ごしください!(*当店では卓上の取り扱いはございません)

柊サナカさんの新刊「谷中レトロカメラ店の謎日和 思い出をつなぐレンズ」(税別720円)と「古着屋・黒猫亭のつれづれ着物事件帖」(税別700円)が入荷いたしました。関西では当店のみ、作者の特製直筆サイン入りです。秋の夜長の読書に最適!どうぞよろしくお願いいたします。

ニッコールHオート28mmF3.5です。Ai加工済み。スナップに扱いやすい28mm単焦点レンズです。こちらの個体はグリスが切れ気味のため現状渡しとなり5,800円(税別)となります。古いレンズゆえ、整備されてから使われるのが良いのかもしれません。

売約済みとなりました→ニッコールOオート35mmF2です。Ai加工済み。35mm好きの方にはたまらないレンズかと。こちらの個体、レンズ内ゴミあり。現状渡しで10,000円(税別)となります。よろしくお願いします。

ズームニッコールオート43mm~86mmF3.5です。Ai加工済み。直進式のズームレンズです。少々癖のある写りをするようです。ある意味現代のレンズとは違った個性が楽しめそうですね。レンズ内にゴミあり。3,500円(税別)です。現状渡しです。

ジュピター12 35mmF2.8です。ソ連製ですが、某有名レンズのコピー?とか。こちらの個体はゴミ、曇り、レンズ内に傷、あと少々鏡胴に歪みが見られるため、お得な価格の4,000円(税別)で提供いたします。ロシアンレンズを試してみたい方、気軽にオールドレンズで遊んでみたい方、いかがでしょうか。スクリューマウントです。現状渡しです。

お待ちかね。柊サナカさんの新刊本「谷中レトロカメラ店の謎日和 思いをつなぐレンズ」と「古着屋・黒猫亭 つれづれ着物事件帖」ですが、来月、篠原カメラでも販売させて頂きます。いつものように柊サナカさんの直筆サインも入れていただく予定です。入荷次第お知らせいたしますが予約も受付中ます!どうぞよろしくお願いいたします。

ライカズマリット5cmF1.5です。工芸品のような作りの良さと、ずっしりとした重みがあり、所有する喜びを与えてくれるレンズです。絞り羽根の枚数も驚くほど多く、魅惑的なボケを生み出す秘密となっています。内部レンズに傷が見受けられるため、45,000円(税別)という価格にて提供させていただきます。末永く使ってもらうための全体整備代金は別途13,000円(税別)となります。

ニコンF2販売品のお知らせです。篠原カメラの修理職人の方は修理歴40年を超える人なのですが、その人によると「自分が一番よいカメラだと思うのはニコンF2」とのこと。世に衝撃を与えたニコンFの登場以降、利用者の声を踏まえてより使いやすくなったカメラがニコンF2なのかなと。修理すれば末永く使える晩品です。この機会にいかがでしょうか。なおこちらの個体はシャッタースピード、露出計の作動に難があるため、購入後できましたら当店にて整備されることをおすすめします。商品自体の価格は9,800円(税別)、修理代金は18,000円(税別)となります。