修理日記

コマフレックス-Sの修理依頼を頂戴しました。トルクがかかる部分の部品にヒビが入っていたため、その部品と同じカタチのものを新たに作成し、修理させてもらいました。こういった珍しいカメラの修理については諦められている方も多いのではないでしょうか。「もうダメかな」という前に、ぜひ一度篠原カメラへご相談いただければと思います。どうぞよろしくお願いします。

2019年6月20日(木曜日)は終日お休みです。金曜日からまた通常営業になります。なおご来店頂く前にはホームページ上の営業日時カレンダーをご参照いただけば幸いです。どうぞよろしくお願いします。

*写真は店主の母親が飼っているミケポン。

2019年6月27日(木曜日)から6月30日(日曜日)までの4日間、大阪発着の荷物は大幅な遅れ、または動きが止まることが予想されます。お店で受け渡しされる以外のお客様宛、修理品につきましても、その間は到着の予測がつきませんので、何卒ご容赦願います。

*写真は店主が生まれ育った哀愁の西成区にて。

こちらは当店にて清掃整備を行った1956年登場のトプコン35-Sです。こちらのカメラに付いているレンズはトプコール4.4cmF2、名玉と呼ばれているレンズです。トプコンはその昔、海軍のニコンに対して陸軍のトプコンということで、ニコンに真っ向勝負を挑んでいたメーカーの一つだったようです。今はもうカメラの生産からは撤退してしまいましたが。こちらの個体、ファインダーの周りのプラスチックに少々欠けがある程度で、ファインダーの二重像も見やすく、実用的なボディです。価格は15,000円(税別)となります。もはや希少とも言えるトプコンの35-S、整備済みで売ってるお店はなかなかないと思いますよ~!

こちら整備済みの販売品です。コニカEEマチックデラックス。1965年発売。プログラムオートで、ピント合わせは二重像合致式連動距離計搭載となります。このカメラ、メカニカルシャッターでレリーズタイムラグも短くてチャンスに強いとてもよいカメラです。レンズは名レンズと呼び声の高いヘキサノン40mmF2.8を搭載。こちら当店にて清掃整備済み、半年間の保証付きで税込み10,800円です。

こちら整備済みの販売品です。1964年登場のコニカアイです。ハーフサイズのコンパクトカメラです。レンズはヘキサノン30mmF1.9という高性能レンズです。手のひらサイズのとても可愛いカメラです。当店にて清掃整備済みなので安心してお買い求めください。しかも半年の保証付き。価格は税込み10,800円です。よろしくお願いします!!



2019年6月16日より日曜日の営業を開始します。時間は12時から18時までになります。ベテランのカメラ修理の職人さんが常駐しますので修理のご依頼、ご相談、お待ち致しております。(*写真は先日訪れた鶴橋の焼肉店にて、美味しかった~!)

伝統ある名機「ライカM3」の修理です。レリーズ禁止レバー部作動不良、その他グリス粘りのため分解調整、他シャッターの精度調整、巻き上げ調整を行いました。

コニカオートS、液漏れのため腐食したコードの交換、ならびにレリーズ部の粘りの作動不良調整、そして露出計の精度調整を行いました。まだまだお使いいただけます!