修理日記

夏季休暇ですが、2020年8月10日(月曜日)から14日(金曜日)までとなります。どうぞよろしくお願いいたします。なお、再び新型コロナウイルスの患者数も再び増加傾向にありますので、修理品は引き続き宅配便等にて当店宛て送付いただければと思います。もちろん持参いただいても構いません。よろしくお願いいたします。

当店は基本的に35ミリフィルム使用機の修理に特化しています。35ミリフィルム使用の一眼レフ、ならびにコンパクトカメラです。最近問い合わせが多いのですが、ペンタックス645や富士GW690の修理については受け付けておりません。なお二眼レフでもリコーフレックスやヤシカフレックス等の昔の機械式のものについては修理可能な場合が多いので、事前に一度お問い合わせいただければと存じます。昔のカメラはだんだんと部品も減ってきて徐々に修理可能な機種も減ってきております。お手もちの昔のカメラ、懐かしいカメラにつきましては今のうちに修理に出されておくことをお勧めいたします。よろしくお願いします。

コンタックスの一眼レフにつきましては、ミラーずれの修理のみ受け付けております。代金は5,000円(税別)になります。なおT2やT3の部類については交換部品がないのでこちらの修理も受け付けておりません。どうぞよろしくお願いいたします。

お店でご記入いただく修理受け付け表ですが、氏名、ご住所、メールアドレス、電話番号、それぞれ読みやすく書いていただけましたら幸いです。なおご住所のみならず郵便番号の併記、それからメールアドレスはパソコンからのメール受信可能なアドレスをご記入ください。当店からの修理完了メールが届かない場合があるようですのでご協力お願いします。

コロナ以降、なかなか写真が撮れてなかったので、腕試しに東京のカロタイプさん主催の「赤城戸澤写真道場」に参加することにしました。7月25日の13時から15時です。オンライン講評となり、今回の課題はモノクロ写真です。みなさん、よろしければご一緒しませんか?お申し込みは下記リンクまで。代金は3,300円です。

フォトサミット in sendai 2020、写真コンテストのご案内です。審査員は赤城耕一先生です。店主も腕試しに応募してみようかと考えています。賞金や商品も出るみたいなので楽しみです。みなさんもご一緒にいかがですか?詳細は下記リンクまで。

コロナ対策としまして、お客様と店側の間に透明のパーテーションを置いております。また、大阪コロナ追跡システムも利用、ご来店の際には登録ください。なお、引き続き時短等で対応いたしますので、ご来店される前にはホームページ上の営業日時カレンダーにて営業日時ご確認願います。そして、まだまだコロナの危険性も存在しますので、できましたら修理品は宅配便等ご利用のうえ、当店宛てに送付ください。修理完了後送料は当店負担にて送るようにいたします。(修理代金1万円以上に限ります)よろしくお願いします。

ライカⅢfとズマロン35mmF3.5とのセットです。委託品になります。価格は69,800円(税別)、ただし現状ではシャッターに難があり、油切れの症状もあるため、整備されることをお勧めします。整備代金は別途22,000円(税別)です。よろしくお願いします。

ローライ35SEです。おおむね良好の美品ですが、ファインダーにカビがあります。純正のソフトケース付。価格は22,000円(税別)です。なおシャッター精度、注油、そしてファインダー清掃含む全体整備を望まれる場合には別途20,000円(税別)に承ります。どうぞよろしくお願いします。

ライカM4-Pとズミクロン50mmF2のセットです。ボディもレンズも70周年記念モデルとなります。ボディは右肩後部に凹みがあるものの、ファインダーもきれいで、底ふたと両肩のストラップがあたるところの保護シールは貼られたままです。価格は税別で20万円です。ボディとレンズのセット価格ですよ!!なお、ボディもレンズもカナダ製ですが、この記念モデルはメッキも美しく素晴らしいと思います。そして純正品ではありませんが、速射ケース付。ただし、シャッターの精度等、調整はされた方がよいと思います。整備される場合、別途調整料として18,000円(税別)頂戴します。ともあれお買い得だと思います。早い者勝ちです、よろしくお願いします。

コロナの影響により営業時間を変更しています。臨時休業等もあるので、ご来店前には必ず当店ホームページ上の営業日時カレンダーを参照願います。なお、修理作業があるのでお店は開けていますが、できましたらこの時期、できるだけご来店は避けていただき、修理にあたりましては宅配便等を利用してお店宛てに送付ください。修理完了後、送料当店負担にて送付させていただきます。どうしても対面でお願いしたい、という方につきましてはお店の滞在時間を短く(10分~15分以内程度)していただきますようお願いいたします。どこでどう感染するのかが不明確な今、ご協力お願いいたします。カメラ、レンズの送付先は篠原カメラ、🏣545-0021大阪市阿倍野区阪南町1-50-28、昭南ビル303号、電話06-6626-4008です。よろしくお願いします。

今年がこのような年になるとはいったい誰が予想したでしょうか。現在、致し方なくご自宅でテレワーク、お休みの日も自粛されている方がたくさんおられることと存じます。写真好きのみなさんは、コロナ収束に向けてこの時期にぜひお手持ちのフィルムカメラをメンテナンスしておかれることをお勧めします。故障個所の修理を含む全体整備の料金は、コンパクトカメラで15,000円前後、一眼レフカメラで18,000円前後です。(いずれも税別)修理期間は2週間~3週間程度。ご来店不要、宅配便等で送っていただければ到着次第修理、整備を進めさせていただきます。修理についてのご質問、ご要望があればご遠慮なくメールをいただければと思います。メールアドレスはcamera@tezukayama.comです。よろしくお願いします。

d